Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

予算とデザインによるスイートテンダイヤモンドの選び方

予算とデザインによるスイートテンダイヤモンドの選び方

スイートテンダイヤモンドもすっかり定着しましたが、スイートテンダイヤモンドというとリングが定番です。

10石のダイヤモンドがあしらわれたエタニティタイプのリングが人気ですが、最近ではウェーブしたパヴェタイプの、ぎっしりとダイヤモンドが敷き詰められたようなステキなリングもあります。

気になるのは予算とデザインだと思います。あなたにピッタリと合ったスイートテンダイヤモンドが選べる手助けをします。

 

スイートテンダイヤモンドの予算の相場

スイートテンダイヤモンドの予算の相場は、10万円前後が多いと思います。多くの方が10万円前後のダイヤモンドリングを購入しているようです。

中には20万円以上の方もいらっしゃいますし、5万円以下という方もいらっしゃいます。予算があるのであれば、いままでの10年間の感謝の気持ちを予算に表してもいいですし、予算が少ないのであれば、いままでの気持ちとして無理のない範囲の予算でプレゼントすればいいでしょう。

ですので、スイートテンダイヤモンドの予算の相場というのは気にしないで、あなたの自然な範囲で考えるといいでしょう。

 

スイートテンダイヤモンドは10石のダイヤモンドでなくてもいい

スイートテンダイヤモンドは結婚10周年にダイヤモンドをプレゼントするのですが、1年をダイヤモンド1石として、10年でダイヤモンド10石をリングにセットしてプレゼントするというものです。

昔はそうでした。

最近では自由な感性で、ダイヤモンド10石にこだわらずに、ダイヤモンドジュエリーをプレゼントする方が多いようです。

ダイヤモンド10石の「10」と、カラットの「1.0」をかけて、1.0ctのダイヤモンドジュエリーをプレゼントする方もいらっしゃいます。

ですので、エタニティタイプでもいいですし、一粒タイプでもいいのです。大事なのは、「10年間ありがとう」というあなたの気持ちだと思います。

 

スイートテンダイヤモンドのデザイン

スイートテンダイヤモンドのデザインは、大きく分けて2つあります。ひとつはダイヤモンドがたくさん並んだエタニティ、もうひとつは一粒ダイヤモンドをメインとしたリング。

 

結婚する前に婚約指輪をプレゼントした方であれば、おさらいになりますがエタニティリングと一粒ダイヤモンドリングのデザインの違いをご紹介します。

エタニティリングはこんな感じです。

スイートテンダイヤモンド1

リングを一周するようにダイヤモンドを並べたデザインが「エタニティリング」です。婚約指輪として人気のあるデザインですね。

エタニティは、「永遠」という意味があるので、永遠の愛を誓うエタニティリングはロマンチックなので婚約指輪に人気があるのです。もちろんファッションリングとしてもエタニティリングは人気があります。

リングを一周するようにダイヤモンドが並んでいるのがフルエタニティ、リングの半分ぐらいにダイヤモンドが並んでいるのがハーフエタニティといいます。

一粒ダイヤモンドリングはこんな感じです。

スイートテンダイヤモンド2

画像を見なくても分かりますね。

ダイヤモンドリングといえばコレという、シンプルデザインでダイヤモンドが主張するリングです。

 

話しは戻りますが、スイートテンダイヤモンドのデザインは、シンプルなものからスタイリッシュなものまでたくさんの種類があります。

どのデザインにするか悩む前に考えて欲しいのは、エンゲージリング(婚約指輪)と被らないデザインにしてほしいのです。奥様からエンゲージリングと同じ感じのデザインがいい、と言われたのであればいいのですが、そういう要望がなければ違うデザインにしたほうがいいでしょう。

また、普段使いしたいという要望があれば、なるべく中品質のダイヤモンドを使ったリングを選びましょう。

 

予算によるデザインの決め方

一般的に、一粒ダイヤモンドをメインとしたリングは高価で、エタニティはほどほどの価格です。

一粒ダイヤモンドは、その一粒が大きいのでどうしても高くなりやすいことが多いのですが、中品質のダイヤモンドを使っていれば、価格は抑えることができます。

エタニティは小さなダイヤモンドを使っているので、価格は抑えられることが多いのですが、高品質なダイヤモンドを使っていれば、当然高額になります。

10万円ぐらいでスイートテンダイヤモンドを探すのであれば、エタニティリングが多いですし、20万円以上なら一粒ダイヤリングが多いという感じです。

大雑把にいうとこんな感じなのですが、予算によってデザインを決めるというよりも、ダイヤモンドの評価を選ぶという感じになります。

エタニティリングでひとつポイントがあります。エタニティリングで合計1ctのダイヤモンドを使っていても、価格が大きく違うことがあります。それは、使っているダイヤモンドの大きさが異なるという点です。

合計1ctのフルエタニティリングは、小さめのダイヤモンドを使っているのですが、合計1ctのハーフエタニティリングは、ダイヤモンドの数は少ないのですが、少し大きめのダイヤモンドを使っていたり、少し評価の高いダイヤモンドを使っていたりします。

 

予算別スイートテンダイヤモンド

予算とデザインが決まったら、スイートテンダイヤモンドを選びましょう。

予算別にオススメのスイートテンダイヤモンドをご紹介します。それぞれの価格帯でエタニティリングと一粒ダイヤリングがありますので、奥さまのご要望のデザインやエンゲージリングとは違うデザインを選ぶことができます。

 

おすすめスイートテンダイヤモンド目次

 

5万円以下のスイートテンダイヤモンド

普段使いもできる0.3ct一粒ダイヤモンドリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド3

  • 0.3ct 一粒ダイヤモンド
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~19号
  • Pt900 プラチナリング
  • ウェーブデザインリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>プラチナ0.3t ダイヤリング

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

普段使いもできる0.5ctエタニティリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド4

  • 合計0.5ct 25石のダイヤモンド使用
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~19号
  • Pt900 プラチナリング
  • ほぼフルエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>プラチナPt900 0.5ctダイヤリング 指輪エタニティリング

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

10万円前後のスイートテンダイヤモンド

ザ・スイートテンダイヤモンド 10石で1ctハーフエタニティリング

スイートテンダイヤモンド5

  • 合計1ctアップ 10石のダイヤモンド使用
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~21号
  • K18YG イエローゴールド(18金)リング
  • ハーフエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>K18YG(イエローゴールド) ダイヤリング 指輪 1.0ctエタニティリング 9号

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

1ctハーフエタニティリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド6

  • 合計1ct 13石のダイヤモンド使用
  • レールセッティング 引っ掛かるのが少なく使いやすいです
  • リングサイズは7号~13号
  • Pt950 高純度プラチナリング
  • ハーフエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>ダイヤモンド リング ハーフエタニティ 大粒 1ct プラチナ Pt950 ダイヤ合計13石 ハーフエタニティリング サイズ#9 9号

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

 

0.7ctサイドダイヤ付き一粒ダイヤリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド7

  • メイン0.5ctアップ、サイド0.2ctアップ 3石のダイヤモンド使用
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~19号
  • K18WG ホワイトゴールド(18金)リング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>K18ホワイトゴールド0.7ct ダイヤリング 指輪 キャッスルリング 9号

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

 

0.5ctハーフエタニティリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド8

  • 合計0.5ct 13石のダイヤモンド使用
  • Goodカット、Hカラー、SIクラス 良好なカット、無色、内包物が肉眼で確認できない高品質なダイヤモンド
  • リングサイズは8号~13号(0.5号刻み)
  • Pt900 プラチナリング
  • ハーフエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>プラチナPT900 天然ダイヤリング 指輪 ダイヤ0.50ct 9号 Good H SI ハーフエタニティリング

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

 

1ctフルエタニティリングのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド9

  • 合計1ctアップ 20石以上のダイヤモンド使用
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~19号
  • Pt900 プラチナリング
  • フルエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>プラチナPt900 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪 ペアリング 9号

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

 

1ctフルエタニティリングK18PGのスイートテンダイヤモンド

スイートテンダイヤモンド10

  • 合計1ctアップ 18石以上のダイヤモンド使用
  • Hカラー 無色のダイヤモンド
  • リングサイズは7号~19号
  • K18PG ピンクゴールド(18金)リング
  • フルエタニティリング
  • ギフトラッピング対応

詳細ページ>K18PG ダイヤリング 指輪 1.0ct フルエタニティリング 9号

※リンク先は9号のリングサイズです。他のサイズはリンク先からプルダウンメニューでご覧いただけます。

 

 

まとめ

スイートテンダイヤモンドは、予算とデザインで選ぶといいでしょう。

スイートテンダイヤモンドの予算の相場というと、10万円前後の方が多いようです。その予算の範囲でいうと、デザインはエタニティタイプになると思います。

エタニティリングは、結婚指輪との重ねつけにもいいですし、単独で着けてもオシャレです。なにより、たくさんのダイヤモンドがあしらわれているので、少し動いただけでキラキラと輝いてとってもステキなのです。

一粒ダイヤモンドリングもいいのですが、その一粒が大きいので高額になりやすいですし、逆に中品質のダイヤモンドにすると輝きがいまいちになることがあります。

もし奥さまがスイートテンダイヤモンドを普段使いしたいという要望であれば、中品質のダイヤモンドはスイートテンダイヤモンドにピッタリですし、予算も抑えられます。

あなたの予算内で無理のない範囲で感謝の気持ちを伝えましょう。

スイートテンダイヤモンドにピッタリなリング

エンゲージリング専門店

エンゲージ&マリッジリングスイートテンダイヤモンドに最適なDカラー、エクセレントカットのエンゲージリングが多数あります。普段使えるマリッジリングもあります。鑑定書・鑑別書付きのダイヤモンドリングで安心感があります。ギフトラッピングできる商品も多数あります。
10万円以下10万円以下のスイートテンダイヤモンドリング
一粒ダイヤ一粒ダイヤのスイートテンダイヤモンドリング
エタニティタイプエタニティタイプのスイートテンダイヤモンドリング

ダイヤモンドリング専門店

ダイヤモンドリングダイヤモンドリングを専門に販売しているネットショップです。普段使いできるダイヤモンドリングが多数ありますがスイートテンダイヤモンドとしても恥ずかしくないリングもあります。エタニティ、一粒タイプ、スリーストーン、ハート、フラワーなどのダイヤモンドリングがあります。
プラチナリングプラチナのスイートテンダイヤモンドリング
一粒ダイヤ一粒ダイヤのスイートテンダイヤモンドリング
エタニティタイプエタニティタイプのスイートテンダイヤモンドリング

スポンサードリンク

ページトップへ戻る