Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

0.5ctのダイヤモンドネックレスはプレゼントに最適

0.5ctのダイヤモンドネックレスはプレゼントに最適

ダイヤモンドネックレスをプレゼントするときに、一番気になるのはダイヤモンドの大きさだと思います。

ダイヤモンドが大きければ高額になりますし、小さいとみすぼらしいですしバランスが難しいところです。

人気があるカラット数は、0.5ctです。

これぐらいの大きさのダイヤモンドネックレスであれば、毎日の普段使いもできますし、特別な日にも着けることができます。

もちろん、手に入れやすい価格で販売されているので、プレゼントにちょうどいいのです。

ネックレスは30代の女性が喜ぶプレゼント

女性がプレゼントされてうれしかったアクセサリーは、30代ではネックレスが一番人気なのです。

理由は「いつもそばにいてくれるよう」だそうです。

ネックレスは、首から胸元にかかっているので、あなたの存在がいつも胸元に感じることができるのです。

特に、ダイヤモンドの付いたネックレスは、キラキラと輝くので、女性なら誰でも憧れます。

ダイヤモンドの付いたジュエリーは、いくつあってもいいですし、大好きな方からのプレゼントであれば喜びが倍増しますので、ダイヤモンドネックレスはプレゼントに最適なのです。

ダイヤモンドのカラット数は0.5ctが人気です。

ダイヤモンドネックレスの場合、小さすぎず大きすぎないのが0.5ctです。

30代ぐらいの女性は、これぐらいのカラット数がちょうどいいのです。

ピアスで0.5ctは大粒ダイヤモンドになってしまい、特別なときにしか着けてくれません。
指輪で0.5ctは婚約指輪になってしまいます。

ダイヤモンドネックレスの価格は、使っているダイヤモンドの品質によってピンキリなのですが、プレゼントするなら高品質なダイヤモンドでなくていいのです。

女性は、大好きな方からプレゼントされたダイヤモンドネックレスは、普段から毎日着けていたいので、中程度の品質の比較的リーズナブルなもので大満足なのです。

高額で高品質なダイヤモンドネックレスだと、着けていく場所を選ばないといけませんし、特別なときにしか着けてもらえません。

ですので、中品質のものをプレゼントすると、普段からダイヤモンドネックレスを喜んで着けてくれます。

0.5ct のダイヤモンドネックレス

貴金属はプラチナかゴールド

10代20代と違い、本物の良さを知っているので、ネックレスのヘッド部分とチェーンはプラチナかゴールドを選びましょう。

プラチナであればpt850以上、ゴールドであればK18がいいでしょう。

それぞれ、金属の純度を表していますが、純度が高いほど柔らかくなります。

じゃあ、プレゼントするなら純度の高いほうがいいな、と思わないでください。

というのも、純金であるK24はとても柔らかいので、胸元で動くネックレスにK24のチェーンを使うと、すぐに変形してしまいます。

同じく純プラチナであるpt1000やpt999も柔らかいのでチェーン部に使われることは滅多にありません。

 

まとめ

ダイヤモンドネックレスをプレゼントするなら、0.5ctがちょうどいい大きさです。

もし、予算に余裕があれば、少し大きめのダイヤモンドにしてもいいですし、ワンランク上のカラーやクラリティーにしてもいいでしょう。

でも、あまりグレードを上げすぎないように注意してください。

女性は、ハイグレードなものは特別扱いしますので、普段使いできるダイヤモンドネックレスを選ぶようにしましょう。

大好きな方からのプレゼントは、毎日身につけたいのです。
これが嬉しいのです!

プレゼントなので、サプライズにした方がとても喜ぶのですが、好みもありますので一緒に画像を見ながら選ぶのもいいかもしれません。

厳選! 0.5ct のダイヤモンドネックレス

0.5ct のプラチナダイヤモンドネックレス

0.5ct のプラチナダイヤモンドネックレスプレゼントに最適な 0.5ct のプラチナダイヤモンドネックレスの商品一覧ページです。大切な方へプレゼントするのに最適なケース付きのプラチナダイヤネックレスや、無料ラッピングできる0.5ctのプラチナダイヤネックレスがあります。

詳細はコチラ

スポンサードリンク

ダイヤモンドネックレスの人気記事も併せてどうぞ

ページトップへ戻る